<< 今日のおとこざわ日記 Nov 17 | main | 今日のおとこざわ日記 Nov 18 >>

「農ing娘。」、ここで、ネギ売ってこい。ネギ売れるまで帰ってくるな。

一昨日、「山形ガールズ農場」のことを書きましたが、もっと過激なグループがありました。

「農ing娘。」。
お察しの通り、略称「ノームス」。

全国の若い農家の女性が連携し、農業を盛り上げようと、インターネットを通じて仲間づくりを進めてるグループ。

メンバーの条件は、農業経験1年以上。

当初は、各都道府県に1人ずつ仲間ができればいいと47人を募集したが、応募が多すぎて都道府県に支部を作ることに。

いま30人くらいいるみたい。

   →農ing娘。 ☆・。農娘。。・☆(Amebaグルっぽ)

農業のことだけじゃなく、将来や恋愛や出産や育児などについて話せる場にしたいといいます。

発起人は、秋田県八郎潟町の小玉美花子さん(22)。

小玉さんは専門学校を中退した3年前、約5ヘクタールでコメや野菜を作る両親を手伝い始めました。

今では農作業を一通りこなし、作物を軽トラックに積み込んで、飲食店などへの飛び込み営業にも出掛けるとのこと。

今年は、手作りパッケージでコメのネット販売に乗り出した。

小玉さん、ギャル系で、「稲穂ヘア」と呼ぶ金髪をなびかせ、赤のつなぎ姿でトラクターやコンバインを操る人。
農作業がない日は、メークもばっちり。
白いブーツにショートパンツ、パンク風?のシャツを着た金髪マスカラばっちりって、目撃談も。

かっけー。

ブログは、ギャル語ばりばりで私には入っていけないです...

   →七代目こまちギャル♪のブログ,

プロフィールも拝見しましたが、
出没地
    畑or田んぼorガラス温室orコンビニ(笑)
まず家に帰ってすることはなに?
    手を洗う→風呂→ビール♪
好きなテレビ番組は?
    天気予報(笑)
と笑えます。

すごく魅力的な女性です。
婿候補も引きもきらないことでしょうね。
お父さんのスパルタ教育がまた爆笑。収穫後、娘さんをトラックに乗せていると急に車を停め、「ここで、ネギ売ってこい。ネギ売れるまで帰ってくるな。」娘は仕方なく、路上でネギを売り始める。またある日のおやじさん、市場で大暴落したネギを持ち帰り、「ネギに値がつかない。このままだと俺は死ぬしかないからネギ売ってこい。」娘は仕方なく、ジャージ姿で飲食店に飛び込み営業。
   →秋田のリアルギャル農家が仕掛ける農ing娘。(宮治勇輔の農業プロデュース論)

お父さん、いい跡取りができてうれしいよねえ。
他人事なのに、涙出た。

集会「農ing娘。第1回ミーツ」が、12月1日、仙台で行われるそうです。
潜入してみたい。

こんな娘たちが農業を変えてくれると信じたいです!
応援します。

# 早速、彼女のツイッターふぉろーしました。


コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/05/28 3:42 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
profile
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
おとこざわの本棚
漫画の新聞
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM