<< 北京市は不動産屋に近い | main | 中卒の組立工、NYの億万長者になる。 >>

仙台トラストシティの内覧会でお上りさん状態

7/30、仙台トラストシティの内覧会に参加してきました。
8/1、本日がグランドオープンです。

   →SENDAI TRUST CITY

旧東北学院中高跡地の4000坪の敷地に、オフィス、商業、ホテル、マンションを作りこんだ複合施設。
延床面積と高さにおいて関東以北最大の施設になります。

内覧会は、まずオフィス棟の15階に受付があり、まだ間仕切りが行われていないだだっ広いフロアをそぞろ歩きます。
(まだ入居率5割)
床高までガラスの大窓から眺める仙台市の眺望にスケール感を感じました。

今日だけ特別、女性トイレも見学しましたが、美しいのはもちろんですが、個室より洗面台の方が多いこと、個別の小物をしまっておけるらしいミニミニロッカーは初めてみました。
女性が多い企業がフロアを借りれば、女性トイレのほうを多くしてくれるプランもあるそうです。
喫煙室も立派でしたよ。なくなればもっといいけど。

いよいよお楽しみのホテルですが、支配人自らが玄関でお出迎え。

エレベーターでフロントのある25階へ。
シンプルなチャペルと重厚な宴会場を眺めていると、ウチの娘の結婚式はここだ、と思わずガッツポーズ。

35階の客室へ。
まず1泊42,000円の部屋。広さはさほどでもありませんが、バスルームと調度品は美しいですね。浴室内にシャワーがガラスで仕切られており、外国人を意識した仕様のようです。

次に200,0000円の部屋。
長いテーブルに椅子が6脚あるなど、ミーティングを意図した部屋。書斎もあります。天井までの本棚まで。
秋に開かれるAPECのような国際会議では重宝しそう。
どんなお客様を想定していますか、とスタッフにお聞きしたら、わかりかねますと。

次は150,000円の部屋。
こちらは2-3人でのプライベートなステイを想定しています。
唯一の角部屋だそうで、眺望がいいですね。松島から蔵王まで見渡せます。

最上階37階の日本料理レストラン。
おお、仙台にもこんなに格調高いレストランができたか。
個室がたくさん用意されています。
値段はと聞くと、ランチは3000円くらい。夜はアラカルトなのですが、前菜と飲み物なら1500円くらいですよ、と。
そう考えれば使えますねえ。

ホテルを降りたところで、すでに1時間半も経過していたので、マンション棟は本日はパス。前に見ていますし。
(マンションもまだ空きがあるようですよ)
商業棟も後でこれますから、いずれのお楽しみに。

仙台にこれだけの施設ができて誰が使うんだろうと半信半疑だったのですが、見た後では、やはり需要が喚起されるだろうな、という思いに変わりました。
一流のものに触れる機会は大切ですから、特に若いうちに。

プレゼントにホテルのシャンプーセットと半額券が入っていました。
シャンプーセットは妻への土産に、半額券は...なんとかして使わねば(笑)。

↓こちらは1年前の眺望ツアーの様子。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
profile
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
おとこざわの本棚
漫画の新聞
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM