男澤さん全員集合

男澤(オトコザワ)という名字の家系に生まれて、名刺交換の際など、よくめずらしがられます。
子どもはだれもが自意識過剰であって、自分だけ特異なポジションに置かれるのを避けたがるものだ。
私もそのころは、男澤という私を表す記号のが、「私はオスである」と言わずもがなのことを殊更に強調しているようで、妙に恥ずかしく、得心のいくものではありませんでした。しかも、長い、舌が回りにくい、漢字が難しい。

続きを読む >>

米2010年の顔は「Facebook」の創設者ザッカーバーグ。映画は1月公開。

2010年、米タイム誌の「今年の人」(パーソン・オブ・ザ・イヤー)に選ばれたのは、ソーシャル・ネットワーク「Facebook」の創設者、CEOのマーク・ザッカーバーグさんでした。

26歳での選出は、大西洋を無着陸横断したチャールズ・リンドバーグに次いで最年少2位とのこと。

現在、利用者が5億人というFacebookは、6年前、まだハーバード大学の学生だったザッカーバーグさんが考え出したもの。

とはいっても、発端は、彼がふられた腹いせに、ネットで同級生の女子学生全員に関する個人情報を公表したことに始まります。

名前や出身、あだ名やサイズまで公表されて、女子学生たちは男子学生たちの人気投票のえじきとなっちゃった。

そのあたりのサイテーぶりやFacebookが成功していく過程で失うもの、社会との格闘などは、日本で来年公開される映画「ソーシャル・ネットワーク」を観よう。

   →ソーシャル・ネットワーク - オフィシャルサイト
 
よくできたすばらしい映画らしく、ゴールデン・グローブ賞6部門でノミネートされている。

ザッカーバーグさんを選んだ理由として、タイムはこう言っている。

「ソーシャルグラフによって5億人以上の人々をつなぎ、新しい情報交換のチャンネルを作りあげて、われわれの生活を大きく変えた。こうした理由により、われわれはMark Elliot ZuckerbergをTIMEの2010年『今年の人』に選定する」。

ところで、ネット界での今年の顔といえば、「WikiLeaks」の創設者で編集責任者のジュリアン・アサンジュさんを外すことはできません。

実際、タイム誌の読者投票では、彼がトップ。
彼が選ばれなかったのは、激しい議論の末であったことは想像に難くありません。




物理学的に超エレガント、猫の水飲みテクニックが解明された

猫が皿や茶碗の水を飲むとき、舌の動きだけで水を掬い上げますよね。

ところが、物理学的に微妙なバランスでもって、水を飲むテクニックが、マサチューセッツ工科大学(MIT)の土木工学者Roman Stockerさんらによって解明されました。

   →舌の動きは超高速:「猫の飲み方」解明(動画) | WIRED VISION,

1秒間に120フレーム撮影できるカメラで、コントラストがわかるようヨーグルトを混ぜた水を飲ませて分析した結果が、Science誌の11月11日号に掲載された。

撮影したところ、ネコの舌は、水面に近づくにつれて裏側に曲がるが、水面には、舌先しか触れていないことがわかった。これまで多くの科学者たちが、猫の舌全体にある突起が水飲みに役立っていると推測してきたが、それは間違っていることがわかったのだ。

ネコの舌は秒速76.2センチメートルという驚くべき速さで動く。ネコは舐める動作を1秒間に3、4回繰り返し、1回の動作でおよそ0.14ミリリットルの液体を飲む。

ネコの舌が口内に戻るとき、液体が舌に引っ張られて水柱ができる。この水柱は、液体を地上に引き戻そうとする重力と、移動する物体は静止させられるまで動き続けるという慣性による力のバランスによって生じている。最初は慣性のほうが大きいので、ネコの舌とともに水柱がもりあがって行くが、次第に重力が優勢になり、水は入れ物のほうに落ちて行く。

「重力と慣性のバランスがちょうど取れて、水柱の大きさが最大になるタイミングがある。そのときに、ネコは舐める動作を行なうのだ」と、Stocker氏は説明する。




研究チームは、猫の舌の機械モデルを研究所で制作しました。
これは、ガラスの皿に水を付着させ、特殊な装置でその皿をすばやく引っ張り上げるというもの。



猫の舌は、柔軟性に富んだ筋肉質の構造をしている、と北カリフォルニア大学で生体力学を専門とするWilliam Kierさん。

「ネコは、舌を伸ばすときに、タコの腕と同じ仕組みを利用している。このような静水力学的仕組みを利用することで、多様で複雑ですばやい動きが可能になっていることをこの研究は明らかにしている」とKier氏は話す。

Kier氏によれば、「象の鼻、舌、触手などは、その長い構造のどの部分を曲げることもできる」といい、ロボット・アームに同じ原理を利用すると、「量や質感がさまざまに異なる物体を持つことのできる柔軟性が得られる」のだという。こうした研究は、カリフォルニア州のClemson大学の研究者Ian Walker氏などが『OCTARM』プロジェクトで行なっているという。




科学者はすごい。
どんなものでも研究の対象にして、実用化へ遠い道のりを歩み始める。

ちょっとグロテスクですが、実用化できるといいですね。
個人的には、庭の植物の密集部分に入り込んだ落ち葉を掃除してくれるマシンがほしい。


マラソンで2時間を切るとか、アフリカの原っぱレースで日本のトップが高校生に勝てないとか

新聞に載っていたマラソンの記事の中に、興味深いものがありました。

   →人類が2時間を切る日(朝日新聞グローブ|走る 42.195kmの劇場)

いま世界記録は2時間6分くらいかな、と思っていたら、エチオピアの選手が2008年にマークした2時間3分59秒。

現在の世界歴代50傑や2時間10分を切った「サブテン」ランナーの9割はアフリカ勢。
日本人はそれぞれ一人ずつという現状。

09年の世界選手権で佐藤敦之(中国電力)がアフリカ勢以外ではトップとなる6位に食い込んだ。世界のマラソン勢力図は、日本勢が最後の「抵抗勢力」として、何とか踏ん張っているという状況だ。

科学者は、2時間を切る日はそう遠くないだろうと予測しているようです。

日本陸連科学委員会の副委員長で、京都教育大准教授の榎本靖士は「ストライドが6センチくらい伸びれば達成できる。人間が走る上では無理のない数字」と話す。

今年の春、日本陸連の合宿が初めてケニアで行われました。
参加した1万メートル日本歴代4位の記録をもつ選手の話は、衝撃的。

「現地の高校のマラソン大会にまじって参加した。コースは原っぱ。半数は裸足。サッカーの格好をした生徒たちを見て『負けるわけないよな』と言っていたけど、勝てなかった」。

標高2000メートルを超す高地に体が順応していなかったとはいえ、日本のトップクラスが高校生にすらかなわない現実。

人類発祥の地、大平原の狩猟民族には、かなわないよなあ。

ところで、かつては僕もマラソンしてましたが、ここ数年はジョギングの経験もなく、シューズいらないし捨てようかなあ、と思っている有様。

時間ができたらやりたい、などど思ってるうちは、絶対にできないんだけども。


乙女心をくすぐる農作物、期待してるぜ「山形ガールズ農業」

農業の世界に飛び込む若い女性が増えているそうです。

そのひとつが「山形ガールズ農業」。

「乙女心をくすぐる農作物」を意識して、生産から販売までの6次産業を目指している。

主力商品は、安全で美容にもよいと農薬ではなく漢方薬を使ったコシヒカリの「漢方ミスト米」、色とりどりの野菜をつめた「カラフル野菜ボックス」、さくらんぼのハート型パッケージなど。

女性の就農を後押しする活動として、女子大生に就農体験をしてもらうプロジェクトなども実施。

「山形ガールズ農業」ができた経緯は、かつてブログにも書きました。

   →あざとい農業、めざせ金持ち(おとこざわ・とおるの「めしのタネ」)

高橋がなりさんが始めたように聞いてたけど、社長の高橋菜穂子さん(農チックな名前!)が、父の元で農業を始めたが、月給は5万円、仲間はいない、家族も反対するといったように限界を感じていたところ、高橋さんの講演を聴いたことが転機になったというのがほんとうのようです。

サイトにメンバーの女性たちが載っているけれども、みんないきいきした表情をしていていいね!

   →女子で始める農業改革【山形ガールズ農場】

農業人口が、高齢化と後継者不足で減っているのは事実だけれど、新規就農者は2006年以降増えているとのこと。

実家を継ぐのではなく、農地を持たずに参入する新規参入の急増が目立ちます。

女性の新規就農者も増えていて、東北で昨年度は男1000人に対して女100人。

行政も農商工連携に力を入れていますが、TPPなど国際化が進む農業のなかで、新しい農業のスタイルが生まれてくればいいですね。


切り花が東北で売れる理由

2人以上の世帯で切り花の年間購入額がデータになっています。
2009年の家計調査(総務省)から。

それによると全国の県庁所在地を比較すると、福島市が1万5448円で全国2位、仙台市が1万5264円で3位につけています。
盛岡市と山形市も全国平均を大きく上回っています。

切り花の需要は墓前や仏壇に供える仏花が多く、慣習を大事にする高齢者が購入する頻度が高い。

東北農政局では、「墓参りの際に本家、分家やご近所の分までまとめて花を供えるので、購入量が多くなるのではないか」とのコメント。

東北は美しい習慣が残っている地域であって、誇らしいことです。

できれば仏花だけじゃなく、ふだんのプレゼントやおもちかえりにも生花を使うとか、花を愛でる習慣が増えればいいのだけど。

ウチの玄関には、そういえば数日前から芳しい香りがただよってるけど、あれなんの花だろう。
こんなこと書きながら、関心が薄くて、いつも妻から鈍い人よばわりされている。


「星野仙一」は縁起のいい名前

ソフトバンクびいきで巨人嫌いのため、日本シリーズはソフトバンクが巨人をこてんぱんにやっつける図を期待していたのですが、ロッテと中日になってしまいましたね。
両軍ともがんばってくださいと言いつつも思い入れが少ないのが、現実です。

しかも、経済効果が薄いな...と思って、野球好きの息子に、テレビ中継もないかもよ、と冗談で言っていたのが本当になってしまいました。

日本シリーズ、第5戦も地上波なしが決定(朝日新聞、2010/10/26)

ストーブリーグも既にはじまっていますね。

注目はなんといっても、横浜ベイスターズの売却交渉でしょう。
経営権がTBSから住生活グループに移ることになるんでしょう。
フランチャイズは、横浜か新潟か。
新潟に移ってくれれば地方活性化になっていいんだけれども、街中の横浜球場の雰囲気も捨てがたい。

さて、プロ野球12球団の2009年度の最終損益は4球団が赤字。
親会社の支援で見かけ上黒字の球団を含めると実質9球団が赤字だそうです。

自力での黒字は巨人、広島、阪神の3球団。
え?広島...なんで?

TBSは巨人戦の放映権料の値下がりを嘆きます。
横浜の最終損益は5億300万円の赤字。
約20億円を支援しても黒字を確保できなかった。
TBS本体も今期約23億円の赤字を見込んでいるそうで、これじゃつらい。
球団経営どころじゃないですね。

見かけ上は黒字決算だった中日や日本ハム、損益均衡だったオリックスも経営は決して楽ではありません。

経営上手の新興勢力ソフトバンクや楽天も球団の赤字を親会社が補てんしていますが、ソフトバンクは携帯電話のテレビコマーシャルに主力選手らを起用。
楽天もネット通販で球団が勝った次の日にポイントを増やすなど、両方とも本業との相乗効果を出しています。

わが楽天は星野さんの監督就任が今日発表されます。

星野仙一(Wikipedia)

仙台の住まいは、あそこに決まったとの情報を、昨日聞きました。
広い新居も決まって、闘将は意欲満々でしょう。
野村さんの時と比べて、楽天の今年1年はマスコミの露出が多くありませんでしたが、また来年は増えますね。

あれ、星野さんの名前「仙一」は、仙台一番の読み込みじゃないですか。
これは、楽天の来年再来年期待してもいいかな。

星野さんの姓名占いをやってみました。
あなたのタイプは「無類の寂しがり・誇り高き『武士』」ということで、
あなたは怒るととても怖いですよね?女性の場合でも怒ると口調が男っぽくなります。また、かなりの寂しがりやでもあります。人には見せていませんが、とても臆病な面も持っています。機嫌がいいとき、そうでないときの感情のゆれが大きいところもあります。そして、周りの人の行動や考えが気になって仕方ありません。みんなが見ていないようなところまでよく観察しているのではないでしょうか。どうしても人の好き嫌いが多くなってしまうのですが、その分、仲間と認めた人を極端に大切にします。自分だけの強いこだわり、お気に入りがあり、人と同じことをまねしているだけではセンスがないと考えています。また、プライドが非常に高く、侮辱されることを何よりも嫌います。あなたはまわりから見るととても自信家に映っています。というより、そう見せています。対外的には立派に見せたい、常識人でありたいという発想を持っている人が多いのですが、何よりもあなたにはある意味、凄みと品格があります。そのわりに冗談を言うのが大好きですよね。
おお、それっぽいですね。

仙台と楽天イーグルスに活気が出ますように、大期待。

星野 仙一
世界文化社
¥ 1,470


世界の見方が変わる地図たち、日本は?

世界の富とインターネット市場の相関を調べていて、このサイトをみつけました。

世界の見方が変わる地図たち(GAGAZINE)

メルカトル図法の世界地図を変形させて、人口とか輸出入とかGDPとかネットの普及率だとかさまざまな統計を国の大小に表している。

2015年の購買力平価(その国の通貨でどれくらいの物を買えるか)をみると、中国と台湾の膨張がすさまじい。

この記事は親しみやすく書かれていますが、分析が的確ですね。
とてもわかりやすい。
どんな人が書いているんだろう。

アメリカって輸入ばっかで何にも輸出してないよね?なのにどうして世界一の経済大国でいられるの?!
これにはいくつかの理由があるけど、まず世界経済の主役が、重工業やエレクトロニクスから、今や情報産業(IT)に移っているからというのが挙げられるよ。
(中略)
アメリカのもう一つの産業の柱は金融サービス業で、90年代からは、いわゆるヘッジファンド等が、高等数学を駆使した錬金術でアメリカに多大な富をもたらしたよ。
(中略)
21世紀に入ってから、日本はこの情報産業と金融サービス業で惨敗中なんだ。頼みの綱の工業製品も、人件費が高騰して国内ではやっていけなくなったのはみんなも知ってるよね。このままモノ作りにこだわる限り、工場はみんな海外へ移転して、国内の雇用はますます減り、製品の競争力も新興国に追いつかれると言われているよ(既にパソコンとか携帯とか、ちょっと今からじゃ逆転できないよね)。

元サイトもご覧ください。
はアメリカの学者が作成したもので、2002年の古いデータなのが残念だけれども、視覚的な説得力は十分すぎるほど。

Worldmapper(英語)

最後に動画が付いていたんで、これなんだ?と見てみたら、アマチュアによる「We Are the World」。
ハイチ地震の復興を願って作成されたって。
質が高くて、泣けました。




ブログやCMに自由に使える青森動画

青森県では、職員が撮影した県内の名所や特産品などの映像を自由に利用できる事業で、映像の公開を開始しました。

奥入瀬渓流や斜陽館、日本海の夕日など30秒程度の映像24テーマ約500本。
「あおもり映像素材ライブラリー」と銘打って、YouTubeで公開しています。

AomoriPrefAMCP さんのチャンネル(YouTube)

さらに、県のホームページからはデータをダウンロードして、自由に使うことができます。

あおもり映像コンテンツ・プロモーション事業(青森県庁)

これまでの外部に委託して撮ってもらった映像は、県に著作権がなく、一般に自由に提供できなかったので、職員自らが撮影する構想を庁内ベンチャー制度により企画されました。

私も過去に類似の企画を提供したことがありましたが、ともあれ青森県あっぱれですね。

(動きに乏しい作品と季節が偏っているのが難かなあ。)




銀行はボロ儲け、と思ってたら

銀行の定期預金の利率は、高くても0.5%程度ですね。

それに対して、銀行から資金を借りようとすれば、2〜5%の金利を取られるのが普通で、貸出し商品によっては15%ということもあります。
銀行っていい商売だなあとひがんでいたわけですが、そうでもないという試算をみつけました。

例えば、貸出金利が5%だとすると、1千万円の粗利を得るには、100万円の融資を200件実行しなくてはいけません。
1件あたりの金利収入が年に5万円だから、5万円×200件で1千万円。

ところが、融資先がすべて約束通りに月々の返済をしてくれればいいのですが、そうはなりませんね。
延滞や倒産によって焦げ付く先が必ず出てくる。

その割合を不良債権率というそうですが、これが地方銀行が3%、信用金庫が6%という水準。
地域の中小企業を支援する地域に密着した金融機関ほど、不良債権率は高くなるのが特徴なんだ。

仮に、100万円×200件=2億円の融資に対する不良債権率が3%としたら、600万円の損失が生じることになります。
粗利が1000万円しかないのに。

そして、延滞者に対して督促を行うためのコストがバカにならない。
マニュアル通りの手続きだけでは解決しないことも多いし、簡略化すれば、あそこの督促は甘いという噂が流れてしまいます。

これじゃ儲からないよ。
いずれの商売も甘くありません。


profile
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
おとこざわの本棚
漫画の新聞
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM